スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - |
Entry: main  << >>
団地萌え
さすが 『タモリ倶楽部』!いい所をついてくる!
今宵は 「昭和の団地にタイムスリップ」。

都市住宅技術研究所なるものの存在は全く知らず。くーー何かくやしい。
施設のなかにある集合住宅歴史館に、
同潤会代官山アパートと昭和30年代の集合住宅が復元されていて。
実際に人が生活したことがないということは、
タマシイもないので、そういうのはあまり好きではないのだけども・・・
木の窓枠とかね。しっくいの壁とか。
造りつけの棚とか、電球のぶらさがり方とか、とかとか。
ディティールがたまらん。

多摩平団地は、幼少のころ住んでいた社宅と造りがほとんど同じだった。
あの頃は、大きいお家に住みたいなぁ、とよく思っていたけど。
今なら、あんなところに住みたいよ。
住めないから住みたいのかもしれないな。

とにかく行ってみないと、都市住宅技術研究所!
そして、健在の団地をめぐらなくては!
| marr | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - |
Comment








Trackback
集合住宅集合住宅(しゅうごうじゅうたく)は、一つの建物の中に、複数の世帯が入居している住宅の形態。この古典的で最も知られた例は、ドイツのアウクスブルクに残る15世紀のフッゲライ(Fuggerei)といわれるタウンハウスである。豪商フッガー家が、慈善事業として寄付
住んだら嬉しい住宅最新ガイド | at: 2007/05/18 8:36 PM
集合住宅集合住宅(しゅうごうじゅうたく)は、一つの建物の中に、複数の世帯が入居している住宅の形態。この古典的で最も知られた例は、ドイツのアウクスブルクに残る15世紀のフッゲライ(Fuggerei)といわれるタウンハウスである。豪商フッガー家が、慈善事業として寄付
住宅いろいろ辞典 | at: 2007/10/02 2:51 PM

Profile

Category

Entry

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Archives

Comment

Trackback

Search

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links