スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - |
Entry: main  << >>
FIREJAM2012 〜 満点の星と月
まったく、いつの話なんだかって感じですけれども・・・

ファイヤー!!!!

ってことで、今年は念願のFIREJAMにゆくことができました!!

HIGHエース号(総勢8名)でわいわい楽しい旅でしたが、
途中、4km120分というおそろしい渋滞に遭遇し、間に合うかどきどきの展開。
わたくしは全くの無力でしたが、みなさんのお力で無事回避。
うつくしい日没の瞬間も拝めました。



日は落ち、山道をぐんぐんくねくね登ってゆきます。
途中、小高い山の頂までつづく灯火や、道ゆく者になにかを訴えるような案山子などなど、
日本昔ばなし的な怪しい雰囲気もたのしみつつ、会場の川場スキー場にとうちゃく。


トップバッターは斜陽。間に合ってよかったー!
すんごく久しぶりに観たけど、やっぱりかっこいい!

そして、音もかなり良くてびっくり。
野外だし、正直いい音で聴くっていうのはあまり期待していなかったんだけど、最高だわ。

次に観たシアターネイサンは、最近マイブームのGt×Drの2ピースバンド。
しかも立ちドラム。かっこよかった。また観たいな。


そして、Pygmalion。
満点の星と月、こんな大自然のなかで聴けるなんて・・・涙
特に「Pygmalion」は、轟音と歌が森や星空に溶けてひとつになって、
おおげさでなく万物一体みたいなそんな感じで、鳥肌がとまらなかった。


夜も更け、どんどん涼しく・・・というか寒くなってゆきます。
が、どんなに寒くてもビールは飲む。カレーおいしー。
そしてそんなひとときも、良い音が鳴り続けている。しあわせ。


メインステージを離れ、弾き語りがある屋内のスペースへ。
ひさしぶりの増田くんの歌だよ。
パレードはやっぱり名曲で、新曲がものすごく良かった。


しかし・・・屋内にいるだけで、すんごくあったかい。
このステージがある建物は、物販や休憩スペースもあり、夜は最高の避難場所。

オフィシャルTシャツ(阿鼻叫喚!こいつはかなり使える)もゲットして、
安心したところで、撃沈。この日会社を休むためのあれこれがどっさり来た。
もっといろんなバンドみたかったのにー・・・

休憩スペースで、椅子を並べてベット代わりにして夢のなかへ。
身体いてーー・・・ねむねむ・・・・・・










むくり。
・・・今何時だ?・・・ うお。RADIO体操おわっとるでないか!!
そして目にしたのは、昆虫ハンターが捕えたガタックもといクワガタでした。
いぶし銀の男前なクワガタでした。達者でなー。


駐車場には、こんなうつくしい蝶もいらっしゃいました。
蝶を撮るのはむずかしいのです。奇跡の一枚。


つづく。

| marr | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - |
Comment
クジャクチョウくっそクジャクチョウ!!
Posted by: 幻のアキラ |at: 2012/09/30 2:06 AM
( ̄ー ̄)vニヤリッ
Posted by: marr |at: 2012/10/14 12:39 AM








Trackback

Profile

Category

Entry

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Archives

Comment

Trackback

Search

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links