スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - |
夏が終わる
ながいながい夏も、もう間もなく終わる。
今年もいろんなことがあったから、まとめておかないと。・・・はー大変だぞこれは。
遅くなってしまったけど、夏のおもひで大量投下はじめます。



今年はひさびさに、お盆休みに田舎へ帰ったのだった。
昼はじりじりとした暑さ。かえる様も日陰でひとやすみの散歩道のひとこま。
夜はすこし寒いくらい、ひんやりしていて快適だったな。ここが街と違うところ。

いとしい姪っ子たちは、まだまだ子供のようだけど、
こんな感じでいられるのも、あともうすこし・・・そんな気がして切なくなる。
家族4人プールであそぶ姿を撮ったり、スイカ割りや花火も楽しかった。
ふもとにある小学校の夏祭りに行くため、
まっくらな山道をそぞろ歩いたのは最高だったな。

| marr | comments(0) | trackbacks(0) |
永遠に色あせない名曲


しばらく聴いていなかったけれど。
冬に思いだして、夏を待って、そいでもって聴いたら、
なつかしくて、せつなくて、苦しくて。

つきぬけるような青い空にヒリヒリと肌を焼く太陽。
もやがかかったような、薄むらさきの街のいろ。
なまぬるい風と缶びーる。
白んだ空。

夏はずっとすきではない気がしていたけれど、
違ったみたい。

| marr | comments(0) | trackbacks(0) |
こいちご


去年の春に我が家にやってきた、いちごの苗。
庭に放置していたら、どんどん繁殖。
見るにみかねた同居の人が、植えかえから収穫までやってくれていました。すみませぬ。

ゆびの先ほどのいちご。とっても甘酸っぱかった。
来年は日当たりのいい場所で育てて、たくさんたくさん収穫したい!

・・・絶対無理、という同居の人の声がきこえる。
はい、植物を育てるのが苦手です。

| marr | comments(0) | trackbacks(0) |
あすのとはり


こんがらがって、ぐしゃぐしゃになってしまったら、一本ずつほどいてゆくしかない。

まずは体調をととのえないと。

残したいことも積もりすぎたけど、今日はもう寝る。

おやすみなさい。

| marr | comments(0) | trackbacks(0) |
無題


この1週間、行きたいライブにも行けず、
すっかり干からびてしまった。

これから Plat Home Nine@BUSH BASHに、
元気をもらいにいってきます。

| marr | comments(0) | trackbacks(0) |
おはなみ2012
今日の雨で、桜はもう終わりかな。毎年あっという間。

遅くなってしまったけど、先週土曜日は夜桜宴会でした!

2009年 日比谷公園、
2010年 隅田公園、
そして今年は芝公園で3回目の開催!

お花見だけでなく、
いつも楽しいことに誘ってくれる、いのうさん、みほちゃんには
感謝してもしきれない。ありがとう!!!!



大好きな東京タワーがさくらまみれ。ピンクのライトアップVer.だよ!
やっぱり東京タワーだよ。333カラトビウツレだよ。
スカイツリーは好かん。


この日は料理上手なふたりに負けじと、
ポテサラサンドとさくら色のタラモサンドをつくってみた。
売れ残らなくてよかったーー
ふたりの料理は相変わらず完璧。お酒に合う濃い目の味付けが最高!



しかし・・・前日まであんなにあたたかかったのに、風がつめたい・・・
でもまだまだ呑みたいので、その辺にあるダンボールで砦を築くことに。
四方をぐるりと囲み、ダンボール同士を枯れ枝でつなぎ合わせてみると・・・

なんということでしょう!
風を通さないばかりか、みんなの体温が溜まり、ぬくもりさえ感じる空間に。
もう寒さに震えなくていいのです!

・・・でもまぁ、親にはみせられない姿だけど。
離れてみると、そこだけ異様な雰囲気だったし。

このメンバーで集まるときはいつも
何やってるんだあいつら状態になってしまう。
そして、楽しすぎて時間が経つのが早すぎる。

楽しい宴は終電すこし前でお開き。
来年はもっと美味しい料理でリベンジだ!

| marr | comments(0) | trackbacks(0) |
りんご電車
本日、3月31日をもって、
長野電鉄 屋代線が廃線、そして、2000系D編成が引退です。

昭和30年代に製造されたこの電車。
赤とクリーム色のツートンカラーで、とってもかわいい顔をしていて、
ころんとした形がりんごのようで、ほんとうに愛らしいのです。

この春に引退することは知っていて、
もうそろそろ行かないとまずい!来月になったら休みをとって、
のんびり各駅停車で遊びに行こう!と運行状況を調べようとしたところで、
本日引退を知った次第・・・あー・・・なさけない。
冬が寒すぎるのがいけないんだ!といい訳してみる。グスン



かわいいな。かわいいな。乗りたかった。撮りたかった。

何もかもが無機質な形になっていく。
懐古厨といわれても、昭和のデザインはやっぱり素晴らしいと思う。
あたたかさと、ユーモアにあふれている。

| marr | comments(0) | trackbacks(0) |
ねこゆきだるま

つくったったー

終電だし、眠いし、それなら早く寝ろよ。なんだけど。
都心ではすっかり溶けていた雪が、
家に帰ったら庭にもっふもふしてて耐えられず、つくったった。

翌朝には何者かによって、
ローキックで粉々にされたようだけどね!むごいぜ!
| marr | comments(0) | trackbacks(0) |
あたりまえの景色を
どっすーーーん、って地響きがして何事かと思えば。
お隣の家の路地に植わっていた、金木犀が切り倒された音でした。

とても大きな木で、秋になるとたくさんの花を咲かせ、
窓を開けると甘い香りが部屋の中に入ってきたのです。

今年の秋は、あの橙色と芳香はない。さみしいね。


永遠につづいていくものなんてないけど。
だからこそ。


| marr | comments(0) | trackbacks(0) |
石子順造的世界 美術発・マンガ経由・キッチュ行
行ってまいりました。
石子順造的世界展@府中市美術館

お目当ては、つげ義春「ねじ式」の原画。
ねじ式の全原画を拝める日が来るとは・・・感無量。

大きな展示室に薄暗い照明。
夢の中を感じさせる空気が、ねじ式の世界にぴったり。

ガラス越しに並ぶ原画を夢中になって見すぎて、
ガラスに何度も頭をぶつけるという(笑)
原画はやっぱり凄すぎた。
ほんと吸い込まれてしまうかと思った。

書き込みの細かさ、迫力、そして伝わってくるエネルギー。
数十年の時を越えて、この時代の力強さを感じる。

今回、時間の都合でその他の展示をじっくり観れず。
2月末まで開催しているし、米軍基地跡の撮影も兼ねてもう一回行こうかな。
| marr | comments(0) | trackbacks(0) |
Page: 1/6   >>

Profile

Category

Entry

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Archives

Comment

Trackback

Search

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links